館山野鳥の森
アイコン  館山野鳥の森ってどんな所?
アイコン  館山野鳥の森の自然環境
アイコン  園内案内図
アイコン  施設のご案内
アイコン  イベント・体験教室のご案内
アイコン  皆様へのお願い
アイコン  交通アクセス
アイコン  ブログ
アイコン  リンク
アイコン  HOME


館山野鳥の森
管理事務所


294-0233
千葉県館山市大神宮553
TEL 0470(28)0166
FAX 0470(28)0187

利用時間
午前9時〜午後4時30分



野鳥
ライン

館山野鳥の森ってどんな所?

アイコン 概 要
  館山野鳥の森は、1974年(昭和49年)千葉県で3番目の県民の森として開園しました。 この森は、房総半島の最南端・南房総国定公園のほぼ中央にある 22.4hの常緑広葉樹の森で林野庁の「日本森林浴の森100選」に指定されている自然豊かな緑濃い森です。 館山野鳥の森では、夏にはサシバやホトトギス、冬にはツグミやノスリなどの渡り鳥を観察できるほか、年間を通して野鳥に出会うことができます。また、展望台からは平砂浦海岸を眼下に眺め、時には富士山や天城山・伊豆大島を望むことができます。 ふれあい野鳥館では、森の中の野鳥や植物を自然に近い状態で観られるジオラマや、野鳥情報コーナーなどで、散策に出かける前の学習や、観察後の復習に役立つ情報を提供し、千葉県南部の自然を自ら学習することができます。

グリーンライン
名 称 グリーンライン 館山野鳥の森
グリーンライン
開 園 グリーンライン 昭和49年10月30日
グリーンライン
位 置 グリーンライン 294-0233 館山市大神宮553
グリーンライン
TEL グリーンライン 0470(28)0166
グリーンライン
FAX グリーンライン 0470(28)0187
グリーンライン
交通機関 グリーンライン JR内房線館山駅下車、安房神戸廻り
白浜行きバス安房神社前下車、徒歩5分
グリーンライン
区域面積 グリーンライン 22.4ha
グリーンライン
遊歩道 グリーンライン 4.3km
グリーンシャワーコース 3.4km 2.5時間
バードウォッチングコース 2.7km 2.0時間
ファミリーハイキングコース 1.9km 1.5時間
グリーンライン
駐車場 グリーンライン 大型3台 小型40台
グリーンライン
主な建物 グリーンライン ・ふれあい野鳥館(707.36u)
グリーンライン
展示施設 グリーンライン ・ジオラマ展示コーナー(149u)
・野鳥情報コーナー(108u)
・多目的ホール(大型映像装置)(86u)
・ホール(図書コーナー・工作体験コーナー)
グリーンライン
園 地 グリーンライン ・餌木展示林
・みどりの広場
・水禽池(西沢の池)
・探鳥道(3コース4.3km)
・展望台(5ケ所)
・あずまや(4棟)  他
グリーンライン
森林の特徴 グリーンライン マテバシイ・コナラ林とヤブニッケイ・ヒメユズリハ等の照葉樹
グリーンライン

アイコン 特 徴
館山野鳥の森は、野鳥をテーマとした森林レクリエーション施設です。
この森は房総半島最南端であることから、サシバなどワシ・タカ類の渡りの
コースであり、特別鳥獣保護区に指定されるとともに、
「日本森林浴の森100選」に選定されるなど、豊かな自然環境を有し、
バードウォッチング・ハイキング・自然散策など年間80,000人の人々に
利用されています。
SPACE このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は千葉県またはその情報提供者に帰属します。